組織概要

<3分動画>出産ドゥーラとDoulashipについて

団体名:一般社団法人 ドゥーラシップジャパン

    (英語名:Doulaship Japan Association)

​住所:東京都調布市

連絡先:info@doulashipjapan.org

設立:2019年6月19日

役員:代表理事 宇津澤 紀子

   理事   木村 章鼓

   理事   薬師寺 麻利子

   理事   伊東 清恵

事業概要
(1)ドゥーラ普及のための交流会、研修会、講演会、実地見学等の開催

(2)ドゥーラに関する調査、研究とその成果の普及・提言

(3)ドゥーラに関する資料の収集と公開

(4)ドゥーラに関する機関誌、図書の編纂ならびに配布

(5)ドゥーラに関する研究、調査の受託

(6)政府・自治体・団体等への具申または答申

(7)国内外の関係諸機関との連携・交流

(8)その他、この法人の目的を達成するために必要な事業

ミッション
「ドゥーラシップジャパンは出産ドゥーラが運営している団体です。

 ドゥーラの立場からドゥーラに役立つ情報と学びの場を提供すると共に、

 ドゥーラ同士のネットワークを築くことを目的としています。」

 沿革

■2008年10月 出産ドゥーラ6名が集まり「日本ドゥーラ協会」設立

 

■2015年7月 チャイルドリサーチネット(http://www.blog.crn.or.jp/)のドゥーラ研究室で取り上げて頂きました。

        【ドゥーラ CASE編】第6回 日本初のドゥーラ団体、「日本ドゥーラ協会」が生まれた背景

■2016年9月   デボラ・パスカリ・ボナロ氏による「出産ドゥーラワークショップ」後援

■2017年1月  「ドゥーラシップジャパン」へ名称変更

■2017年3月 「いのちの国際援助を学ぶ映画会@東大」後援 

       映画「A Doula Story」上映前に出産ドゥーラについて紹介しました

​■2017年4月  Thea van Tuyl氏による「Rebozoテクニックワークショップ」主催

​■2018年2月  デボラ・パスカリ・ボナロ氏による「出産ドゥーラワークショップ」主催

■2019年11月 デボラ・パスカリ・ボナロ氏による「出産ドゥーラワークショップ」主催

​創設メンバー
Aya HAGINO
萩野 文
Birth Doula
Mariko YAKUSHIJI
薬師寺 麻利子
Midwife,
Birth Doula
Chie MATSUNO
松野 千恵​​
Birth Doula
Noriko UTSUZAWA
宇津澤 紀子​​
Birth,
Postpartum Doula
Akiko KIMURA
木村 章鼓
Love Doula,
Birth Doula
Kiyoe ITO
 伊東 清恵
Nurse, Childbirth Educator
Birth&Postpartum Doula
Kyoko TAKANO
高野 恭子​​
Admin Doula